こころばせ cocorobase

こころばせ〜全日本繊維産業協業プロジェクト

これまで培ってきた繊維開発の知見とアイデアを、日本中の繊維工場の力を借りて本当の意味でのメイドインジャパンを実現していきます。私が主催する「こころばせ」ではオリジナルの開発素材を用いて、適切な在庫機能と商流のコントロールを繊維専門商社にお願いして、「全日本繊維産業協業プロジェクト」を全力で展開していこうと思っています。

商社を外して全国の工場と直接取引きで中抜きして販売することを絶対的な是であるかのように喧伝しているサイトがありますが、本当にそうでしょうか?状況をつぶさに見ていくと、商品の在庫リスクは工場にお願いしておしゃれなサイトで売ってあげますよ〜という構図となっていたりします。これでは、じっくりと素材原料からの開発を行い、素材を在庫する機能がまるまるなくなるか、工場が少ない資本で頑張って一部のリスクを担うほかなくなりますし、逆に高い商品になってしまいます。

こころばせで開発したタオルの商流と物流のフロー

繊維製品の商流と物流

この図の様に、「こころばせ」では八王子住まいの私が素材と商品開発を行い各繊維工場がそれぞれの分野で協業します。量産ベースにのる素材の在庫と製品の買取を繊維専門商社が行います。こうすることで、ひとつひとつがオリジナルで、全国の工場さんも伸び伸びと自社の技術を発揮することに専念でき、適切なコストで真正メイドインジャパンの製品を生み出していけます。

「こころばせ」が販売する繊維製品はあくまで工業製品です。技術者同士の協業で新しい価値を生み出していきます。意味不明の情緒的で曖昧な「職人」はこころばせプロジェクトに登場することはありません。あくまで数値でもその製品の優位性がしっかり訴求できる繊維工業製品の生産を目指します。

ひとつひとつ製品化に時間が掛かりますが、名ばかりのメイドインジャパンではなく世界に通用するメイドインジャパンの繊維製品をこつこつと生み出していきます。